〒744-0033 山口県下松市生野屋南1丁目10番1号
 
TEL.0833-45-3330
FAX.0833-45-3331

社会医療法人 同仁会 周南記念病院/居宅介護支援 訪問看護・介護 介護老人保健施設

外科

診療時間・担当医師スケジュール
夜間・休日時間外診療
休診日/面会時間
Contents Menu

外科

診療内容

外科外来では、大腸肛門外科、呼吸器外科、消化器外科、血管外科、乳腺外科の専門に分かれ患者様の診療を行っています。

PAGE TOP

受付診療時間

受付時間
午前8:00~11:30

診療開始時間
午前9:00~12:15

PAGE TOP

外科/消化器外科/呼吸器外科/血管外科/大腸・肛門外科/乳腺外科/甲状腺外科

※医師不在の場合もあります。事前にお問合せ下さい。
☆新患(初めて受診される方)

 
一般 ☆吉田 一也 ☆藤井 敏之 ☆橋谷田 博 ☆中元 賢武 ☆吉田 一也 ☆大坪 一浩
大腸 肛門 竹重 元寛 藤井 敏之 硲 彰一
(竹重 元寛)
池田 昭彦 竹重 元寛 大坪 一浩
呼吸器
-
中元 賢武
-
中元 賢武
-
-
血管
-
橋谷田 博 橋谷田 博 橋谷田 博
-
-
消化器 吉田 一也 藤井 敏之 橋谷田 博 橋谷田 博 吉田 一也 大坪 一浩
乳腺
-
中元 賢武
新患のみ
池田 昭彦 池田 昭彦
-
-
甲状腺
-
-
池田 昭彦 池田 昭彦
-
池田 昭彦

  担当医(新患のみ) -
※第2・4土曜日休診
※午後 新患のみ対応

PAGE TOP

大腸肛門外科

はじめての方に

大腸肛門外科は大腸がんなどの大腸疾患と、痔に代表される肛門疾患の診断と治療を行なう診療科です。

病院内の新患受付でカルテと診察カードを作成したら、大腸肛門外科の受付にお越しください。
大腸肛門疾患問診表の記載を行ないます。
診察の順番がきましたら、診察室にご案内します。

クリックすると表示されます⇒ 大腸肛門疾患問診表>>

PAGE TOP

診察の手順

  • 診察はシムズの体位で行います。
  • 肛門視診
    肛門部を開大し、周囲の皮膚をふくめて観察します。
  • 肛門指診
    指に滑剤を塗布して肛門内に挿入して、しこりなどがないか診察します。
    痛くないようにそっと診察しますので安心して受けてください。
  • 肛門鏡検査
    痔の脱出や腫瘍、ポリープなどを観察します。
    約数分で検査は終わります。
  • 病気に対する説明
    パンフレットをお渡して説明します。
大腸・肛門疾患のお話

PAGE TOP

大腸がんに対する新しい手術

腹腔鏡手術とは、お腹に1cm程度の穴を4~5個開けて、そこから専用のカメラ(腹腔鏡)と専用の手術用具をお腹の中に入れて行う手術です。
お腹の中で行われることは、通常の開腹手術と同じです。
通常の開腹手術に比べて傷が小さくて済むため、手術後の痛みが少なく、身体の回復が早く、 入院期間も短くて済むといった利点があります。

PAGE TOP

大腸・肛門外科(硲 彰一医師)

完全予約制となります

診療内容

診察日 毎週 水曜日 午前中

かかりつけの先生がいらっしゃらない場合は、当院外科竹重医師の受診をお願いします。
希望に応じて硲医師へ紹介させていただきます。

大腸・肛門外科(硲 彰一医師)の予約はこちら

PAGE TOP

医師紹介

常勤医師
理事長兼院長
竹重 元寛
日本外科学会指導医、専門医
日本消化器外科学会指導医、専門医
日本大腸肛門病学会指導医、専門医
消化器がん外科治療認定医
日本がん治療認定医機構暫定教育医
副院長兼呼吸器外科部長
中元 賢武
日本呼吸器外科学会特別会員
日本呼吸器外科学会専門医、指導医、評議員
呼吸器外科専門医合同委員会認定呼吸器外科専門医
日本胸部外科学会指導医
日本外科学会指導医
副院長兼救急部長
橋谷田 博
 
外科部長
吉田 一也
日本外科学会指導医・専門医・認定医
日本消化器外科学会指導医・専門医・認定医
消化器がん外科治療認定医
日本消化器内視鏡学会専門医・認定医
日本がん治療認定医機構がん治療認定医
 
池田 昭彦
日本外科学会専門医
日本消化器外科学会指導医・認定医
日本消化器病学会専門医
検診マンモグラフィー読影認定医
日本東洋医学会専門医
 
藤井 敏之
日本外科学会専門医
マンモグラフィー読影資格
JATEC instructor
 
大坪 一浩
 
 

PAGE TOP

 

大腸・肛門疾患手術症例

平成28年度 大腸疾患手術総数   63症例
  大腸癌外科手術症例    56症例(結腸癌:33例、直腸癌:23例)
  【大腸癌腹腔鏡下手術例】   28症例(うち直腸癌:17例)
  【大腸癌内視鏡手術例】   31症例
(EMR:21病変、ESD:10病変)
       
  大腸内視鏡施行症例数   1,645症例
  大腸内視鏡的ポリープ切除術   336症例(592病変)
早期癌:21病変(m癌:19病変、sm癌:2病変)
  大腸粘膜下層剥離術
(ESD)
 

18症例
(腺腫:8症例、m癌:4病変:sm癌:6病変(含カルチノイド3症例)


大腸がん検診
平成28年度 肛門疾患手術症例   61症例
  結紮切除術のみ   2症例
  結紮切除術+内痔核硬化療法   7症例
  内痔核硬化療法のみ   23症例
  血栓摘出術   3症例
  痔瘻、肛門周囲腫瘍手術   8症例
  裂肛   1症例
  直腸脱手術    9症例(腹腔鏡手術8症例)
  肛門ポリープ切除   2症例
  その他   6症例

 

PAGE TOP